FC2ブログ
レジ袋・個人的に日々気になったニュース・政治・経済・芸能・スポーツ・事件・事故・天候など国内・海外問わず様々な出来事を綴っていきます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジ袋


<レジ袋調査>「もらった」人85% 

削減まだまだ浸透せず

私のよく行くスーパーでマイバックを持っている人を多く見かけるので、結構浸透
しているものだと思っていました。
レジ袋を貰ったという消費者は9割近くおり、まだまだ削減には遠い。

 環境省は30日、今年3月に実施した初のレジ袋使用実態調査の結果を発表した。調査直前の1週間に「買い物の際レジ袋をもらった」と回答した消費者が9割近くに上った。また、レジ袋の有料化を実施している小売店は1割足らずにとどまった。同省は「今後も資源節約の重要性を呼びかけていく」としている。
 消費者(成人)3000人と小売店3000店を全国から無作為抽出して調査票を郵送した。回答率はいずれも34%。

また、レジ袋を有料化している小売店は1割足らずにとどまっているという。
まだまだ浸透していない中で、急に有料化というのは消費者のことを考え小売店は
なかなか踏み切れないのでしょう。
でも将来のことを考えやはりレジ袋削減の重要性を広めていかなければならないでしょう。
 調査直前の1週間にレジ袋をもらった消費者は85%で、もらわなかったは12%。もらった人の3人に1人は週に7枚以上受け取っていた。
 一方、マイバッグを持っている人も6割いた。
 レジ袋の有料化に「賛成」は46%、「反対」は29%だった。購入してもいいと思う価格は5円が最も多く、36%だった。
 小売店では、「レジ袋を使っている」が96%に達した。消費者のレジ袋の辞退率は「5%以下」が約半数を占めた。
 4月に施行された改正容器包装リサイクル法は、年間50トン(約500万枚)以上のレジ袋を使う小売業者に、削減目標の策定と国への報告が義務化された。取り組み不十分の場合、勧告、業者名公表などの措置がとられる。【田中泰義】

レジ袋を貰っている人が9割近くいる一方でマイバックを持っている人も6割いるという。
つまりマイバックを持っていてもレジ袋を貰っているということでしょうか。
そういう私もまだまだレジ袋を貰ってしまっている。いろいろ使えて便利だったりするからだ
小売店ではレジ袋を使っているが96%に達し、消費者のレジ袋辞退率は5%以下。
有料化が拡大していけば少しは減少していくのだろうか。
私一人くらいではなく、レジ袋削減のためにマイバックを持たなければ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000112-mai-soci

Yahoo!ニュースより引用)
スポンサーサイト
Copyright © ニュースなブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。