FC2ブログ
住宅ローン・個人的に日々気になったニュース・政治・経済・芸能・スポーツ・事件・事故・天候など国内・海外問わず様々な出来事を綴っていきます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン


大手4行、固定型住宅ローン金利の

一部引き下げ


大手の銀行三井住友、三菱東京UFJ、みずほ、りそなが、2日から適用の
住宅ローンの基準金利が出揃いました。

 大手4行が4月2日から適用する住宅ローンの基準金利が出そろった。

 4行とも長期金利の下落に伴い、固定型の住宅ローン金利の一部を引き下げる。


長期金利の下落に伴い、固定型の住宅ローン金利の一部が引く下げられます。
固定型の住宅ローンを組んでいる人にとっては朗報ですね。

 三菱東京UFJは5~20年の固定金利を0・05~0・10%引き下げる。三井住友は3~10年と15年超~35年の固定金利を0・03~0・10%下げる。

 5年間金利が固定されるタイプでみると、三菱東京UFJ、三井住友の引き下げ幅は0・05%で、それぞれ3・65%、3・60%となる。みずほ、りそなは、ともに3・45%に据え置く。

銀行によりわずかな金利の引き下げ幅の違いはありますが、大体0.05%~0.01%
金利は3.65%、3.60%、みずほ、りそなは3.45%だそうです。
数値的にはわずかな下げ幅ですが、住宅ローンは金額も大きいですから少しでも
下がってくれたほうがいいですよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000202-yom-bus_all

Yahoo!ニュースより引用)
スポンサーサイト
Copyright © ニュースなブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。