FC2ブログ
大学・個人的に日々気になったニュース・政治・経済・芸能・スポーツ・事件・事故・天候など国内・海外問わず様々な出来事を綴っていきます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学


大学に1日から「准教授」「助教」…

助教授・助手再編


大学の教授等の仕組みは良く分からないが、助教授というものが消えるらしい。
准教授に変更になるようだ。助教という新ポストが出来、これがいままでの助手のポストで
のようです。なんだか余計分かりにくい。

 国公私立大学で4月から、「准教授(じゅんきょうじゅ)」と「助教(じょきょう)」という新ポストができる。

 1日施行の改正学校教育法で、教員組織が変更されるため。現在の助教授、助手を教授から独立させて教育・研究面での役割を明確にし、能力を発揮させるのが狙いだ。

学校教育法改正で教員組織が変更されるためで、教授から独立されるようだが、
実際のところどうなっていくか分かりませんね。
名前ばかり変わって内容が変わらなければ意味がないですよね。
大学も独特のものがありそうですし、上手く改正されていくのでしょうか。


 法改正で、助教授は国際的に標準とされる独立した立場の「准教授」へ変更。助手については、研究者として教授候補となる「助教」、研究補助や研究室の事務などを担う「助手」の2通りに分ける。

 法改正前は、助教授を「教授の職務を助ける」、助手を「教授及び助教授の職務を助ける」と規定。実態も「日本の助教授、助手は教授の“下請け”になりがち」という指摘があった。

助教授が准教授へ変更、助手は教授候補となる助教と研究補助、研究室事務を担う助手とに
分かれるようです。いままでは助教授も助手も教授の下請けになりがちだった。
でもこれって名前や位置づけが変わっても教授自体の考えとかもあるでしょうから
あまり変わらなかったりするのではないかと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000115-yom-soci

Yahoo!ニュースより引用)
スポンサーサイト
Copyright © ニュースなブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。