FC2ブログ
携帯電話事業・個人的に日々気になったニュース・政治・経済・芸能・スポーツ・事件・事故・天候など国内・海外問わず様々な出来事を綴っていきます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話事業


イー・モバイル、携帯電話事業に

13年ぶり新規参入


携帯電話事業は殆ど新規参入がなく、独占市場的、そんな中13年ぶりにイー・モバイルが
新規参入を果たした。消費者にとってはいいことでしょうかね。

 携帯電話事業に約13年ぶりに新規参入したイー・モバイル(東京都)は31日、携帯情報端末を使った高速データ通信サービスを東京、大阪、名古屋の3大都市圏と京都市の一部で開始した。

 料金は5980円の月額定額制で、現在主流の第3世代携帯の約10倍の速さでデータを取り込むことが出来る。

まだまだ一部の地域なので、どうなっていくのかは分かりませんが、
現在主流の第3世代携帯の10倍の速さでデーターを取り込むことが出来る。
携帯ってネットとか画面繋がるの遅いけど、これも早くなるということでしょうか。
料金が5980円って安いのかな。携帯の料金っていまいち理解しにくい。

 
東京・有楽町の「ビックカメラ 有楽町店」と同・秋葉原の「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」で開業記念式典が行われ、秋葉原では専用の携帯端末「EM・ONE(エム・ワン)」などを買い求める徹夜組など約100人が列を作った。
秋葉原の会場で、イー・モバイルの千本倖生会長は「日本をブロードバンド(高速大容量通信)携帯で世界ナンバーワンにしたい」とあいさつし、NTTドコモなど大手3社が分け合ってきた国内の携帯電話市場に変革をもたらす意気込みを示した。

開業記念式典が行われて、徹夜組みなどもいたそうで、100人もの列ができていた。
すごいですね。
ともかく新しい会社が参入してきたということは少なからず他社に影響を与えるでしょうから
消費者として今後の携帯市場に期待したいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000004-yom-bus_all

(引用Yahoo!ニュース
スポンサーサイト
Copyright © ニュースなブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。