FC2ブログ
光熱水費・個人的に日々気になったニュース・政治・経済・芸能・スポーツ・事件・事故・天候など国内・海外問わず様々な出来事を綴っていきます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光熱水費


<松岡農相>市民団体が告発へ

 規正法違反容疑で


国会議員の光熱水費問題で、松岡農相は、まともな報告もせず、このままなあなあで
終わるのかと思っていたら、市民団体が、政治資金岸恵方違反の疑いで東京地検に
告発することを決めた。

 弁護士や大学教授でつくる市民団体「政治資金オンブズマン」(大阪市)のメンバーは、松岡利勝農相と資金管理団体の会計責任者が、政治資金収支報告書に光熱水費を虚偽記載したとして、2人を政治資金規正法違反(収支報告書の虚偽記載など)の疑いで東京地検に告発することを決めた。今週中に告発状を提出する。

正直このまま松岡農相が知らん顔をしてのうのうと政治家を続け、
この人に国民の税金が多額に使われているかと思うと、腹が立ってしょうがなかった。
しっかりとした対処がされていくことを願いたいです。
 告発状では、松岡農相の資金管理団体「松岡利勝新世紀政経懇話会」は、光熱水費が公費負担されている衆院第1議員会館にしか事務所がないのに、会計責任者は01~05年の収支報告書に、5年間で計約2880万円かかったと虚偽記載したと指摘。松岡農相も虚偽記載を知っていたか、監督責任を怠った疑いがあると主張している。

 規正法によると、収支報告書の虚偽記載は5年以下の禁固または100万円以下の罰金。
 オンブズマン共同代表の上脇博之・神戸学院大大学院教授(憲法)は「農相は説明責任を果たしておらず、違法な問題を放置できない。国会での追及が一段落したのを機に、告発して裁判の場で事実を明らかにしなければならないと考えた」と話している。

 松岡農相は05年に約507万円を計上した光熱水費の内訳について「ナントカ還元水や暖房が含まれる」と5日の参院予算委で答弁したが、その後は「報告すべき点は適切に報告している。それ以上の報告は、現行制度が予定していない」と説明を拒んでいる。【青島顕】

普通で考えてもおかしい金額の光熱水費、5年間で2880万、05年だけで507万が
光熱水費として計上されている。議員会館にしか事務所がなく、しかも議員会館は
水道費、冷暖房費が無料となっている。
普通に有料の家庭でもこんなにかからない。異常としか思えないのが、平気で
まかり通っている。
きちんと結論を出し、個人的にはこのような議員の方には国の代表でいてほしくないです。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070329-00000071-mai-pol

Yahoo!ニュースより引用)
スポンサーサイト
Copyright © ニュースなブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。